Word2013で「名前を付けて保存」が出来ない/対応方法

旧サイトでいまだにアクセス数が多いので、新サイトにも再掲します。


Office2013を使っています。
導入当初は問題なく使えていたのですが、Word2013やExcel2013で、ある時から下記の現象が現れてしまい困っていました。
その現象とは・・・

✓画像は一部加工してあります。クリックで拡大表示します。

現象

Word2013で「名前を付けて保存」が出来ない。

Word2013で「名前を付けて保存」

Word2013で既にあるWord文書を「名前を付けて保存」しようとして、何をクリックしても文書の編集画面に戻るだけで、別名保存ができない。

Excel2013で「名前を付けて保存」を選ぶと指定フォルダではなく「マイドキュメント」が表示される

Excel2013で「名前を付けて保存」1

Excel2013では「名前を付けて保存」が出来ないということはありませんでした。
しかし、保存先の表示がおかしいのです。
普通なら、右図のように指定したフォルダが表示されるはずです。

ところが、

Excel2013で「名前を付けて保存」2

表示されるのは常に右のような画面で、「マイドキュメント」で固定です。
画面上から保存先のフォルダを選べばそこに保存されるのですが、最初からフォルダを選んでるにもかかわらず、必ずこの画面が表示されます。

 

対応として最初にやってみたこと

Office2013が壊れたのかと思い、「プログラムと機能」からOffice2013の「修復」を行いました。
「修復」って、自動的にアンイントールして最新の状態でインストールしてるみたいです。
その結果どうなったかというと・・・
全く改善されず、でした。

原因は?

いろいろと考えてみたのですが、最初は全然わかりませんでした。
しかし、よくよく考えると、あるアプリをインストールしてからのような気がしました。
それは「Microsoft Office」の互換アプリに関係するものです。
私はAndroidのスマホとAndroidのタブレット、iPadを利用しています。
仕事上、各端末で「Microsoft Office」のデータファイルを閲覧したり、編集する必要があるので、ある互換アプリを導入しました。
そのアプリには、クラウドでデータ保存ができるサービスがあり、Windows8で直接そのクラウドにアクセスできるアプリをインストールしたのです。

私が行った対応は・・・

Word2013やExcel2013の「オプション」を選ぶと「アドイン」の管理ができます。

COMアドイン

その中の「COMアドイン」を見てみると、前述のアプリに関係していそうなアドインが出ています。
「kliveaddin」がそれです。
これのチェックを外して無効化。
そうしたら普通に動作するようになりました。

ここで注意することは、Word2013は「COMアドイン」が最初から表示されますが、Excel2013の場合は「Excelアドイン」が初期表示なので、「COMアドイン」を選んでから「設定」することです。

 

私の場合はこれで解消できましたが、これですべて解決するということではありません。
皆様個々によって対応が異なると思いますが、同じ現象でお困りの方はお試しください。

コメントは受け付けていません。