WordPress:[Contact Form 7] 4.4 にバージョンアップしたら「警告」が出た。とりあえず対応してみた。

WordPressの更新で Contact Form 7 が対象になっていたので、アップデートしてみたら「警告」が出た!

アップデートすると上部に

Misconfiguration leads to mail delivery failure or other troubles. Validate your contact forms now. » Validate Contact Form 7 Configuration

と表示される。

Validate Contact Form 7 Configuration の部分がリンクされているのでクリックすると、フォーム設定の数が表示されたボタンが出てきます。

そのボタンをクリックすると、コンタクトフォームの編集画面に移り、設定した各フォームに対して

1 configuration errors found

みたいな、警告というかエラーメッセージが表示されていました。
最初の数字は設定エラーの数の様です。

各フォームを編集画面から見てみると、設定エラーの箇所に赤くエラーが表示されています。

私の場合は、「メール」の「送信元」のところに、[your-email] を設定していたため

This email address does not belong to the same domain as the site.

と表示されています。
このメールアドレスは、サイトと同じドメインに属していません。
という意味です。

 

よく考えれば、当たり前と言えば当たり前です。

NFC Mail

例えば、このサイトのドメインは nfc-jp.net ですが、このサイトから送信された「お問い合せメール」の送信元が違うドメインっていうのは矛盾があります。
SMTPが違いますもんね。

でも、[your-email] を設定していると、その問い合せメールに対して「返信」すればよかったので楽だったんですが・・・

 

とりあえず、私の場合は「送信元」の欄に

WebSite nfc-jp.net <xxx@nfc-jp.net>

と、設定してみました。
そうしたらエラーは消えました。

Contact Form 7 のサイトでは私が見た時点では英文のみの表示だったんですが、読んでみると「検証機能」が追加されたようです。

私のやり方が良いかどうかはわかりませんが、自分のサイトの設定をチェックしてみた方が良いですよ!!

 

追記

サブドメインでやったら、解消されない!!

例えば、http://sub.nfc-jp.net に、先ほどと同じように WebSite nfc-jp.net <xxx@nfc-jp.net> とやってみたらダメでした。

警告だけなのか、動かないのか・・・

サブドメインまでチェック対象なのは・・・・

いろいろ試して対応を考えます。

 

追記 2016/02/22

昨日 Contact Form 7 の「翻訳」がアップデート対象になっており、アップデートすると、上記メッセージは「日本語」で表示されるようになっています。

 

コメントは受け付けていません。