反省してます / らくらくスマートフォン

先日、お客様から「携帯をスマートフォンに替えるからおススメをお教えてくれ!」と電話がありました。

docomoらくらくホン ベーシック3 (F-08C)

docomoらくらくホン ベーシック3 (F-08C)

 

その方の使用している携帯電話は、「らくらくホン ベーシック3」でした。

私は、間髪入れずに「らくらくスマートフォンがおススメです。新しいのが出てますからそれが一番良いと思います。」と回答。

お客様は、アドバイス通り買いに行ったようです。

 

 

 

 

 

ある時そのお客さんとご一緒した際に「買い換えたよ」と言われたので、早速「見せてください。設定しますよ!」と答え、受け取りました。

ところが、操作しているうちに「アレッ?」となってしまいました。Googleアカウントを登録しようとしても登録できません。Google Play もありません。

LINEはインストール出来るようになっていました。

もしかしてこれは・・・・。

そうなんです。私は「らくらくスマートフォン プレミアム」をお勧めしたつもりが、購入されたのは「らくらくスマートフォン2」だったのです。

docomoらくらくスマートフォン2 (F-08E)

docomoらくらくスマートフォン2 (F-08E)

 

こちらが docomo らくらくスマートフォン2(F-08E)です。

発売日は、2013年8月16日。

docomoの製品ページの「特徴」ページの但し書きに

注意らくらくスマートフォン2では、spモードメール、iチャネルなど、当社の指定するアプリケーションのみがご利用になれます。Google Playからアプリケーションをダウンロードし、ご利用いただくことはできません。また、マップ、Gmailなど、Google社が提供するアプリケーションについてもご利用になれません。

と、はっきり記載されています。

 

 

 

docomoらくらくスマートフォン プレミアム (F-09E)

docomoらくらくスマートフォン プレミアム (F-09E)

 

で、こちらが docomo らくらくスマートフォン プレミアム(F-09E)です。

発売日は、2013年10月4日。

docomoの製品ページの「特徴」ページに

「dマーケット」や「Google Play」などのアプリも存分に。自分好みにもっと便利に、もっと楽しく

って思いっきり記載されています。

 

 

 

わかりやすく言うと、「らくらくスマートフォン2」は標準ではアプリをダウンロード出来ない、「らくらくスマートフォン プレミアム」は普通のAndroidスマホのらくらくホン版っていうことです。

難しくなってはいけないと思い、「新しいヤツ」と言ったのが間違いでした。発売日は1ヶ月半しか違いませんし、両方第二世代のらくらくスマートフォンです。

お客様はクルマ関係のお仕事なので、Google Map などを使ってもらいたかったのですが・・・・。

「らくらくスマートフォン2」にもアプリをインストールする方法があるようなので、その方法を用いてアプリを追加しようと思っています。

もっとはっきり「らくらくスマートフォン プレミアム」と言えば良かったです。

反省しています。

ただし、「らくらくスマートフォン2」はらくらくスマートフォンの料金プランが使えて、「らくらくスマートフォン プレミアム」は使えないので、

料金的な負担をかけることが無いのが不幸中の幸いです。

お客様からしたら、そっちの方がよかったのかもしれません。

しかし、反省です。

 

コメントは受け付けていません。